ss146_web_HOME-22.jpg

写真家 緒方秀美 写真展 - BLANKEY JET CITY - を開催!

Nov 21, 2022 | EVENTS

ブランキージェットシティ1.JPG

無駄のない資源活用とエネルギーの再利用を掲げ循環する2つの街、新木場と夢の島が手を取り合い、新たなアートフェスが誕生しました!

木材加工の過程で出た端材を活かした作品展や、新進気鋭のアート作家たちによる広い敷地を活かした野外彫刻、大人や子供も楽しんでいただける8つの展示エリアが街を賑わいます。

マップを片手に散策すると、新木場&夢の島の新たな魅力に出会えるはず!

アート作品展示場所 ▶︎ 夢の島熱帯植物館、夢の島公園、東京夢の島マリーナ
           江東区夢の島競技場、新江東清掃工場、 

           木材・合板博物館、木材会館、soko station 146

今なお熱く支持される孤高のロックバンド、BLANKEY JET CITY。写真家 緒方秀美の日本でのデビュー作となった1995年発売の彼らの写真集は、発刊後25年を経た現在も熱烈なファンの心を掴んで離さずにいます。

今回の写真展では、かつて木材倉庫であった会場の無骨ながらもスタイリッシュな空間に、写真集で発表した作品のオリジナルプリントをはじめ、高解像度デジタルデータ化によりさらにインパクトを増した作品66点を一挙に展示します。さらに会場では、写真集のリバイバル版ともいえる豪華パンフレットの発売が決定しています。

会期中、緒方秀美トークショーと会場限定のフォトセッションを予定しております。
詳細についてはSNSにて随時アナウンスいたします。

 

写真展公式twitter:

https://twitter.com/hdm_exhibition
 

写真展公式Instagram:

https://www.instagram.com/ogata_hidemi_exhibition/
 

展示されるアート作品に関して

・写真展 緒方秀美 - BLANKEY JET CITY -

■会期

2022年11月26日(土)〜12月2日(金)

*11月26日(土)については18:00よりレセプションを予定。

 

■営業時間

デイタイム(通常営業+一部作品展示)

OPEN:11:30 CLOSE:18:00

ギャラリータイム(展示鑑賞のみ)

OPEN:18:00 CLOSE:20:00

 

■イベント

11月26日(土) レセプション(18:00~)

*会期中、トークショー開催を予定

 

■会場

soko station 146

〒136-0082 東京都江東区新木場1丁目4−6 soko station 146 2F

新木場駅より徒歩4分

(https://www.sokostation146.com/)

​写真家 緒方秀美

緒方秀美

Hidemi Ogata/Photographer
熊本生まれ。20歳で渡米。ニューヨークで、アンディ ウォーホールはじめ多くのアーティストと親交を深める。N.Y.アンダーグラウンドシーン伝説のクラブ、パラダイス ガラージで出会った黒人達のポートレート写真展をスタートに、東京 、ニューヨーク、ヨーロッパ、イスラエルなどで写真家としての道を追求。
1995年、Blankey Jet City 写真集で日本デビューを果たす。その瞬間、被写体が纏うオーラまでを捉える眼差しとシャッターが切り取ったバンドのライブ&ストリートでの躍動あるいは静寂のひとコマ、ひとコマは、見る者の心を揺さぶり、多くの注目と称賛を得た。
「今が全て、この一瞬が永遠」をモットーにスピード感ある作風が、多くのミュージシャン、クリエーター、アスリート、国内外のセレブから信頼と称賛を得ている。
OFFICIAL WEBSITE:https://hidemiogata.com/

BLANKY JET CITY

1990年、浅井健一(Vo.G)、照井利幸(B)、中村達也(Ds)により結成。2000年に解散。10年に及ぶ活動を通して音楽シーンに与えた影響は計り知れない。その胸に突き刺さるサウンドとコトバは圧倒的、今なお唯一無二の存在感を放つ。(https://www.hmv.co.jp/artist_Blankey-Jet-City_000000000009066/より一部引用)